国内標的型サイバー攻撃分析レポート 2017年版 〜巧妙化と高度化を続ける「気づけない」攻撃〜 | 資料ダウンロード

ダウンロードするファイルを選択し、個人情報入力画面へお進みください。

国内標的型サイバー攻撃分析レポート2017年版

〜巧妙化と高度化を続ける「気づけない」攻撃〜

1章 「初期潜入」の傾向

  1. 「初期潜入」における侵入手法の傾向
  2. 標的型メールの傾向
  3. 「標的型メール」以外の侵入事例
  4. まとめ

2章 「端末制御」の傾向

  1. RATの遠隔操作通信に関する傾向
  2. 攻撃に用いられたC&Cサーバの傾向
  3. まとめ

3章 侵入後の内部活動の傾向

  1. 攻撃に用いられたRATとその種類
  2. 「CHCHES」の解析
  3. 2016年に確認された内部活動の傾向
  4. まとめ

4章 内部活動に対する可視化の試み

  1. ネットワーク監視による内部活動の可視化
  2. まとめ

5章 総括 標的型サイバー攻撃への対策

  1. 初期潜入段階:標的型メールとその他の侵入経路への対策
  2. 端末制御段階:侵入端末内での不審ファイルとC&C通信の監視
  3. 内部活動段階:LAN内での不審挙動の可視化とサーバの防護
  4. 総論:多階層防御と「脅威に関する知見」を活かした対策

Appendixトレンドマイクロのソリューション

資料

資料ダウンロードTOPへ戻る