2016年セキュリティ脅威予測 | 資料ダウンロード

ダウンロードするファイルを選択し、個人情報入力画面へお進みください。

2016年 セキュリティ脅威予測

  1. 2016年はネット恐喝の年に
  2. 消費者向けIoT デバイスで深刻な問題が浮上
  3. 中国が不正なモバイルアプリの増加を牽引し、2016 年末までに2000万個に増加、そして世界的に狙われるモバイル決済
  4. 標的を計画的に破滅に追い込む目的でハクティビストは情報漏えいを利用
  5. 情報保護責任者の登用は依然進まず
  6. アドブロッキングの普及が広告のビジネスモデルだけでなく不正広告にも打撃を与える
  7. サイバー犯罪関連法が世界的な動きに向けて重要な一歩を踏み出す

2016年における企業のセキュリティ課題とソリューション

資料

資料ダウンロードTOPへ戻る